トップページ > 筋トレダイエット >  中年からの筋トレ・デメリット

中年からの筋トレ・デメリット

中年からの筋トレ・デメリット


menz02.jpg 「30代後半でも筋肉をつけて
いいの?」そんな質問がよく
寄せられます・・・

筋肉をつけることは、とても
体にいいことなんです。

まず筋肉は、体を動かす範囲、
可動範囲が広がります・・
これはカロリー消費につながり
ます・・

また筋肉は、骨と一緒に成長
するので骨の強化につながる

ことになります。

そして内臓も元気になるので、
新陳代謝が活発になるんです。

しかも激しい運動は確かに30代後半ですと心臓に負担がかかりあまりよくありません。
ただ筋肉をつけることと激しい運動は必ずしもイコールではないのです。

例えば、軽い負荷を掛けながら筋トレをすることで綺麗なプロポーションを得られることが
できます。
健康で、きれいなプロポーションを得られたらすっごくうれしいですよね!


男性に人気のダイエットはこちら!
メンズダイエット

→ 筋トレ・ダイエットの利点


目次